<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< bag | main | 僕は〝草食系男子〟ではありません >>
TOUCH
 僕、アニメとか漫画は全然興味ないんですが、そんな僕でも昔から何回も見てしまう好きなアニメが [タッチ] なんです。


久々にDVDを借りてみました。


そしたらビックリしたんです!!


僕、心理学が好きで、心理学の本をめちゃめちゃ読むんですが、タッチはめちゃめちゃ心理学を駆使した作品だったんです!!


目からウロコとは正にこのこと!!


ちなみにタイトルの [タッチ] はタッちゃんの名前ではなく、〝南ちゃんを甲子園に連れていく〟という夢を、まずは弟のカッちゃんが叶えようとしますが、カッちゃんが死んでしまう為、今度は兄のタッちゃんがその夢を引き継ぎます。


カッちゃんがタッちゃんに〝タッチ〟するという意味のタイトルです。


さて、ここで問題です。


成績優秀でスポーツ万能、学校では女の子達のアイドルで、誰にでも優しくって、南ちゃんに自分の気持ちを素直に表現する、弟カッちゃん。


怠け者で出来損ないのレッテルを貼られ、カッちゃんと比べられるのが嫌で、でもカッちゃんにだけは人一倍優しくって、どうしても一歩後ろに下がってしまい、自分の気持ちを素直に表現できない、兄タッちゃん。


南ちゃんが思いを寄せてしまうのはカッちゃんでしょうか?


それともタッちゃんでしょうか??


TSUTAYA六甲道店でタッチのvol.5借りてらっしゃる方、早く返却して下さい、、、。


続きが見れなくて困ってます、、、。


ちなみに、vol.5でカッちゃんはこの世を去ります。


俺、多分泣きます、、、。





COMMENT









Trackback URL
http://kobe.caramel-hair.com/trackback/206
TRACKBACK